« さっちゃんの年度末 | メイン | さっちゃん、20代最後の春に思う »

さっちゃん仕事始め

le 4 avril


年度末から、バタバタバタバタして6連勤後の
休み。

今までも6連勤ってあったけど、嫌だから、
年休とか使ってつぶしてた。
今回は、4月1日から新しい会社に所属ということで、
年休なんてなく、しかも、31日は、片付けが
終わらず、22時半まで残業。
でも、何とかなった。

何とかなったって言っていいものか・・・。

まだ、全く落ち着いていない状態です。
職場が。

何も整っていないまま、4月1日を迎えるというのは、
本当に恐ろしい。
同じ職場とは言え、管理者が変わったもんで、
3月31日までのデータとか持ち込めないし、
人数も減っちゃってるし、わけわかりません。

私なんかは、人数減るわけですし、新しい人も
入社するわけですから、仕事をスムーズに運ぶために、
データを譲るとか、「あり」だと思ってしまうのですが、
そういうわけにもいかないのですねぇ。

まぁ、無事にお客様のチェックインなどができて
良かったです。
日々のチェックインまでの準備以外、ほとんど何も
できてませんけどね、毎日。
ほんと、早く客室の調整をやりたいです。
整理が必要な予約カードが、どんどん増えてて、
いつものダブルクリップじゃ留められず、
特大ダブルクリップで留めていますから。

懐かしい。
私が、今の職場に入った3年前、いきなり宿泊担当に
され、仕事もよくわからず、先輩も私に教える時間も
ない状態で、えらいことになっていて、やはり
予約カードが特大クリップで留めてありました。

なんせ、準備の整っていない状態ですから、
4月入ってから、新規採用のための面接などもあり、
その後の採用で、やっとフロント担当メンバーが
4人揃いました。

今回から、アルバイトさんはなく、私たちが、
朝は今までより早くから、夜は今までより遅くまで
フロントに携わる。
それ以外の時間は、50代60代のおじさんたちが
フロントに。

今までは、若い学生さんたちがアルバイトとして
来てくれてたので、特に問題なかったのですが、
おじさんたちになってしまったので、問題が。
字が見えないとか、フロントが暗いとか・・・。

改善しなきゃいけないところが山積みですね。
そして、いつ軌道に乗ることができるのか。
果たして、チェックインが重なったときに、
おじさんたちは対応できるのか・・・。

はぁ。

そんな感じに、未だバタバタなので、明日も
10時間勤務です。
新規採用の方々が、まだ研修中なので、一人で
勤務することが無理。
なので、3月から引き続き務めている者
私含め2名中どちらかが休みの日は、
出勤する1人が早番と遅番を通して勤務。
結構しんどい。

軌道に乗るまで何とかがんばりたいところ。


2日木曜は、前の職場の歓送迎会でした。
ほとんどの人が、隣の建物に残っているので、
名残惜しさもあんまりなく。
それでも、今までのように会えないので、
最後の思い出に、上司のありがたい福耳を
触らせていただく。
シャイな方でしたが、相談すると「責任取ったるから」
と言って、自由にさせてくださる
頼りがいのある素敵な上司でした。

会場が、職場内のサロンだったので、
フロント勤務後、1時間ほど遅れて駆け足で参加。
いろんな方がお茶(車通勤なので、残念ながら飲酒禁止)
を注ぎに来て下さって、大いに盛り上がる。

いつでも遊びにきーよって言ってくださるし、
私も、言われなくても遊びに行くつもり満々でしたが、
実際のところ、その日の仕事に精一杯で、
今のところ余裕なし。
この日は、午前中専務が遊びに来てくれたり、局長が
新しく配属された方を見学に連れて来られたりして、
少しの時間ですけど、お話しできて良かったんですが。
やっぱり、そうやって会えるとほっとします。

3年間お世話になったこの職場は、何だか学校みたい
な雰囲気で、かなり居心地が良かったです。
全体的に、ほんわかしていて。
良い環境で働かせていただいて、ありがとうございました。


さて、今後はどうなることやら。

雰囲気の変わった職場を見て、常連のお客様が、
「がんばってください。」って言ってくださいました。
そんなお客さまとの短いけど穏やかな時間が、
私にとっては癒しです。
勤務時間が長くなって、ちょっとしんどいけど、
フロントに入れる時間が長くなったので、
今まで以上にお客さまとお話できそうな予感で、
それは良い方向かも。

半年過ぎるまで、年休もらえないけど、
何とかがんばろぅ。
明日も、明るくがんばります。

About

2009年04月05日 08:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「さっちゃんの年度末」です。

次の投稿は「さっちゃん、20代最後の春に思う」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35