« ジョン・レノンの日 | メイン | 一月のわりと一行だけ日記 »

年末年始のできごと

1月5日(水)

年末年始になまった身体と飲み食いしすぎた身体を静かに見つめつつ、馴らしていく稽古始め。

稽古のあと、善哉をいただく鏡開き。


1月4日(火)

実家にて のんびり過ごす 火曜かな


1月3日(月)

初詣 静かな土地ですする蕎麦


1月2日(日)

お年始に向かうは東京旅の空


1月1日(土・祝)元旦

本年もよろしくお願いいたします。

昨夜紅白歌合戦ツイートをしてみましたが、リアルタイムの評価や文句、批評批判の類が聞けておもしろかったです。こういう使い方もあるんですね。

桑田佳祐も出演も見られましたし。元旦の生ラジオも聞けました。

今年はやりたいこと、昨年までにほうっぽりだしてしまったことをきっちり再開します。

叶ったら適宜報告します。


12月31日(金)

いやあ、大晦日です。
昼から実家に帰ります。


12月30日(木)

 とてつもなく洗濯物が多いので、これをいかに片付けるか。それが問題だ。ことしのうちにやっておきたいすごく近い未来のこと。
 さて、今年最後の忘年会へ。ありがたいやー。ありがたいやー。

12月29日(水)

 恒例の内田先生宅のお掃除隊になる。本棚を片付けて埃を払って、移動して。結構時間がかかるものだが、だんだんと段取りがよくなってきているので、ささっと終えることができた。忘年会という名の宴会六日目。

12月28日(火)

 ようやく掃除開始。大掃除ほど大きくはないけれど、すべての部屋を片付けて、掃除機をかけてさっぱりしました。いらないものって結構周りにあふれている。年度末の書類整理のときには、もっとたくさん捨てよう。
 夜は前々から予定されていた忘年会。なんということでしょう!素晴らしい時間でした。ご縁に感謝。

12月27日(月)

 前々から楽しみにしていた年末特大プレゼントを受け取るべくまたしても大阪へ。このところ毎日のように通っています。エビフライはだんだんと細くなってまいりました。

12月26日(日)

 親戚宅を訪問。なんとなく冬休みっぽくなってまいりました。今日は宴会三日目。

12月25日(土)

 稽古納めと納会。稽古人数は多い、納会参加人数は多い、で酔いそうになりながらも大変食事が潤沢な濃密な時間でした。ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

12月24日(金)

 クリスマスイブにまた病院。さすがに人が少ない、か?いろいろと事情が変わってきます。


12月23日(木)

 憧れのラバーダックを見る。かわいいいいいいいいいい。かわいい。

12月22日(水)

 稽古納めと納会。
 賑やかに稽古し、賑やかに納会が済みました。今年も一年、ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いします。


12月21日(火)

 大学院の打ち上げもなかなか立ち居振る舞いが難しいものです。


12月20日(月)

 さあ、忘年会シーズン到来です。その前に今日は贈り物の準備を。

12月19日(日)

 着たきりすずめと寝たきりすずめ。いずれがかわいいか?


12月18日(土)

 西へ東へ南へ北へ。行ったり来たり。
 稽古して、人に会ってお話して、家に戻って、そのあと相談を受け、それに応える。時間いっぱい使ってできる限りのアドバイスをする。また移動して豊かな食材とにぎやかな友人たちに会う。忘年会その1.

12月17日(金)

 今日になっていきなり友人がクリスマス礼拝チケットをくれたので、いそいそと出かける。なんだかんだといったって、生演奏で、クリスマスキャロルを歌って、祈りを捧げ、静かな時を過ごすのはいいものです。普段と変わらぬ場所なのに味わい深くなれるから、さらに良さが増すのです。ことしの変更点は、電光掲示によって讃美歌の歌詞が壁に映し出されたこと、蝋燭の光は通路側の方に限られたことです。もちろんこれには、いろんな事情があるのでしょう。でも、試みとしてよかったと思います。

12月16日(木)

 今日は木曜日ですよ。


12月15日(水)

 誰もがとっても楽しそうに稽古しているので、とっても楽しそうな雰囲気に包まれた今日。新しいひとも入門を決めたそう。決め手は、たのしそうに見えること。

12月14日(火)

 今日の夕べは、るる様の公演へ。へええ~いい音だなあ。

12月13日(月)

 誰もが休むであろうと思われた今日は、予定変更することなく休まず実行。休講を出してもよかったかもしれないが間に合ったのである。でも、なかなか疲れました。


12月12日(日)

 今日予定していた行事も残念ながら実行されないままに変更し、別の予定となる。それはそれでまたよし。土日のことでよかったのだろう。さすがだなあと手を合わせる。


12月11日(土)

 稽古を休んで、身内のお悔みに行く。
休むのもお悔みに行くのも久々のことで、いずれにしても、こういった場所での立ち居振る舞いは難しい。


12月10日(金)

 病院に行って結果を聴く。まあ今のところ問題はないらしい。薬をもらったが毎日毎日忘れずに飲み続けられるのかどうか、それが心配だ。薬って習慣づけることができるものなのかしら?


12月9日(木)

 今日も今日とてがんばろう。

About

2011年01月06日 15:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ジョン・レノンの日」です。

次の投稿は「一月のわりと一行だけ日記」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35